Muranaga's Golf

46歳でゴルフを始めて10数年。シニアゴルファーが上達をめざして苦労する日々をつづります

ソールを滑らせて、スピンをかけるアプローチをやってみたい

グリーン周りのアプローチショットは、僕の場合「できるだけシンプルに」ということで、50度のウェッジ(AW)で、フェースはスクエア、ボールの位置は真ん中、若干ハンドファーストにシャフトを構えて、腰の回転でピッチ&ラン。ほぼこの一本槍である。

グリーンの状況にもよるが、キャリー対ランの比率は、1:1 から 1:2 というところだろうか。足を使う時、転がす時は 9I を使う。9I だと 1:3 くらいの比率になる。同じ距離を打つにも、50度に比べてボールの落としどころが近くなるので、ざっくりするなどの大きなミスは出にくいかもしれない。

エッジからピンまで距離のない時や、逆目のラフの時には、56度(SW)を持つ場合がある。球を高く上げたい時は、ボールを左に置く。

本当はできる限り「ピンに寄せたい」のだが、とにかく「グリーンに乗せることを第一優先」に考えている。「90切り」レベルには、上記3種類、すなわち 50度のピッチ&ラン、9I のランニング・アプローチ、56度のピッチショットで十分だろう。まずはこの 3種類の安定度・距離感を磨くことである。

とは言いつつも、本音を言うと、ソールを滑らせてスピンをかけたボールがキュキュッと止まるアプローチに憧れている。「80台」でまわり、シングルプレーヤーを目指すなら、サンドウェッジ(58度、60度)でスピンをかけるやり方を覚えよう、と提唱する今野康晴プロのムック本『確実に寄るアプローチ術』もある。この本に書かれているスピンのかけ方を、少しづつ学んでいくのもあり、だろう。フェースの刃をボールの真下にきちんと入れて、バウンスの前側を使ってソールを滑らせていくスピンのかけ方を、丁寧に紹介している。

この本で紹介されているやり方とは異なるが、最近、ハンドファーストの練習の一環で、冬の薄芝のライからスピンをかけて打つやり方を教わった。56度のウェッジで球を右に置き、フェースを開く。低い球を打ち出すことでスピンがかかる。ソールを地面に滑らせ、フェースにボールを斜めに乗せる要領である。実戦で投入するには、まだまだ練習が必要。特に自然芝、グリーンの練習場で、もっと経験を積み、距離感を出せるようにならなくてはならない。アプローチの抽斗を増やす意味でも、せっかく習ったこのやり方をモノにしていきたい。

muranaga-golf.hatenablog.com

一方、友人が Vokey SM-7 M Grind 58度(バウンス角 8度)を使い始めた。ちょっとだけ打たせてもらったのだが、フェースへのボールの吸い付き感とスピン量にかなり驚いた。フォローではクラブヘッドよりあとにボールが出てくるくらいの感覚がある。58度というロフトがそうさせるのか、Vokey ウェッジの威力か。「わざわざスピンをかける打ち方を練習しなくても、ウェッジを変えればいいだけじゃないか?」そう思わせるクラブである。

ただし Vokey のウェッジを使うには、設計者である Vokey さんが想定する打ち方がある。Vokey さん曰く:

日本のゴルファーの多くはウェッジをハンドファーストに構えすぎる傾向があります。これではソールのバウンスの機能を殺してしまいます。Vokey はそのように構えて打つようには作られていません。手元を左に出さず、シャフトは地面と垂直に構える。これが Vokey を使いこなす基本なのです。

この言葉は『超簡単! 欧米流アプローチ&パットで90切り 「感覚」に頼らず「理屈」で結果は変わる』という本で紹介されている。欧米の有名コーチの教え方を輸入して、そのエッセンスを日本に紹介するというポジションで、本を量産している吉田洋一郎プロが著したムック本である。

この本ではアプローチについて、次のように分類しており、欧米流を推奨している:

  • 欧米流の常識:ボールは中央よりも左、シャフトを地面に垂直に構え、ボールの手前からバウンスを滑らせて打つ。
  • 日本流の常識:ボールを右に置いてハンドファーストに構えてクリーンに打つ。

その一環で先の Vokey さんの言葉が引用されたのである。

Vokey は憧れのウェッジである。さまざまな Grind、ソール形状がある。それをアルファベット一文字で示しているが、それぞれ何を表しているのか?日本語で解説してくれている人によれば:

  • F: Full shot フルショット
  • M: Multi-purpose 多目的
  • S: Square スクエアに構える
  • D: Digg 打ち込む
  • K: bunKer バンカー用
  • L: Lowest bounce 最小バウンス角

なんだそうだ。

golf103.hatenablog.com

www.mamejiten.com