Muranaga's Golf

46歳で始めたゴルフ。シニアゴルファーが上達をめざして苦労する日々をつづります

コースレッスンの成果もあって、ようやく復調の兆しが見えてきた(入間CC AG OUT→IN)

1年に 1-2回のペースで、大学の同じ学科だった同級生たちとラウンドしているが、今回は去年僕が会員になった入間カントリー倶楽部にて。

数ヶ月前は80台が出ていたのに、このところ 90台後半や「100 叩き」が続いている。ハンディキャップも 21.9。これが自分本来の実力なのだろうが、一番いい時の調子を自分の実力と考えたいのが、ゴルファーの常。謙虚さが足りないと言われても仕方がないが、「90前後」でまわることが、自分の実力と考えている。連休初日のコースレッスンで、コーチに「クラブを振れていない」「アプローチで膝が左に動く」ことを指摘されたので、今回は「右足ベタ足で振り切ること」を意識することで、ようやく復調の兆しが見えてきた。OUT:50(18パット)、IN:43(14パット)、93(32パット)と、ほぼボギーペースの「耐えるゴルフ」を展開することができた。


DateCourse (rate)YardParScoreShotShortG / PT / GBPenaltySituation
2018.5.2入間CC OUT→IN(AG) (69.9/120)61707293504338543241曇り、9.5ft

  1. スコア:93、パット:32(1.78)
  2. ショット:38、ショートゲーム:54、ペナルティ:1
  3. パーオン率:5.5%(1 ホール)、ボギーオン率:55.6%(10ホール)
  4. バーディ率:0%(0 ホール)、パー率:11.1%(2 ホール)、ボギー率:72.2%(13 ホール)
  5. ダブルボギー率:11.1%、トリプルボギー以上率:5.5%
  6. フェアウェイキープ率:57.1%、OB 発生率:0%、ペナルティ率:5.5%、ガードバンカー率:22.2%

ダボ以上となったホールは、OUT の 1番、7番、9番。OUT 1番はアプローチミスで 5オン。2.5m のパットがカップに蹴られてボギーを逃す。その後、難しい 3番から 6番をボギーで切り抜けたものの、7番でドライバーを引っかけて左の林に入れ、第 2打は脱出するのみ。残り 115ヤードの第3打を PW で乗せることができずの 4オン、1m のショートパットを左に外してのダボ。

これらのダボは僕の実力からして仕方のないダボ。残念だったのは大叩きとなった 9番ロングホールである。第3打、残り 165ヤードを 5I でパーオンを狙う。自分としてはいい当たりで、グリーン方向に飛んでいったが、わずかにショートしてバンカーのアゴに突き刺さってしまった。アンプレヤブルを宣言、動揺が隠せず、バンカー内からの第 5打をホームランして結局 6オン。そこから 2m 下りのパットを入れに行ってしまいオーバー、返しの 1m のパットを左に外しての 3パット、9打(+4)。奥のピンだったのだから、第3打は余裕をもって 4U で狙うべきだった。またアンプレヤブルを宣言した後も冷静にバンカー脱出していれば、ダボには収まった可能性がある。この辺りの心のマネジメントがまだまだである。

ここで同級生からパッティングについて「体が左に動いている」という貴重なアドバイスをもらった。1m - 1.5m のショートパットを 4回も左に外していたのは、それが原因だったのだ。後半 IN では修正して、1m 前後のショートパットをすべて入れることができた。そのため何とかノーダボでしのぎ、久しぶりに 40台前半のスコアでまわることができた。

ドライバーは残念ながら自分でも満足のいく当たりは一球のみ。ボールを捕まえきれなかった。「振り切る」ことができていなかったように思う。

一方、大きな成果はユーティリティ。コースデビュー当日に石を叩いて壊すという事故のあったいわくつきの 4U だが、170-180ヤードからグリーンを狙ったり、短いミドルホールで球をフェアウェイに置いたり、ロングホールの第2打で確実に距離を稼いだり、フェアウェイバンカーから脱出したりと、さまざまなライから随所で 3U、4U が活躍した。長年使ってきた 7W、9W のショートウッドよりも、方向性を出し易い気がする。これなら、5I をやめて 5U を使いたくなる誘惑に駆られるのも理解できる。

ショートゲームも、左に膝が移動しないよう、右足ベタ足・右に少し体を残すことを意識することで 50-70ヤードからグリーンオンさせることができた。

ドライバーに課題は残ったものの、ショット、ショートゲーム、パッティングにはいい感触が戻ってきつつある。ハンディキャップも 21.3 と少し改善、ハンディキャップ通りの 90台前半のゴルフを続けて、ハンディキャップ 20切り をめざしたい。

BRIDGESTONE(ブリヂストン) PHYZ(ファイズ) PZ-506 R-MKシャフト (ユーティリティ U4)
BRIDGESTONE(ブリヂストン) PHYZ(ファイズ) PZ-506 R-MKシャフト (ユーティリティ U4)

ゴルフ関連 エントリ