Muranaga's Golf

46歳でゴルフを始めて10数年。シニアゴルファーが上達をめざして苦労する日々をつづります

Golf

ホームコースでのラウンドレッスン:実は意外と難しいコースみたいである(入間CC AG)

コーチをホームコースに迎えてのラウンドレッスン。毎度のことながら、ラウンドレッスン中は、スイングのエラーを指摘され、それを修正することもあるのだろう、なかなかスコアメイクできない。「練習」の一環とは言え、せめて 90台前半のゴルフをコーチの目…

菅原大地プロ『非力でも飛ばせる最大効率スイング』と、その解説動画

170cm、62kg という体格でも平均 300 ヤード飛ばす菅原大地プロ。そのサイコー(最大効率)スイングを解説するムック本『非力でも飛ばせる最大効率スイング』には、オリジナルの解説動画が連動している。 非力でも飛ばせる最大効率スイング[雑誌] エイムッ…

菅原大地プロ『誰でも280ヤード!サイコー(最大効率)スイング』と、その解説 YouTube 動画

ゴルフのスイング技術については、多くの本を読み、YouTube の映像を見て、相当「頭でっかち」になっていると認識している。実際にはその学んだことをふまえて練習をしなければ、上手くなるはずもないのだが、昔から活字魔のせいか、つい新刊が出ると手に取…

ボディーターン:左腰を切るのか、右腰を切るのか?

8月は不調だったが、「腕を忘れて」「左わき腹を意識してボディーターン」することにフォーカスするようになって、復調してきている。アイアンのインパクトが分厚い音になり、飛距離も伸びて、7I だとキャリーで 150ヤード(8I で 140ヤード)飛ぶ。浮き上が…

シャローイングのためのキャスティングは正しい動きだが、僕にはできない

2008年の夏に近所のゴルフ練習場のスクールに通い始めて以来、12年。ずっと同じコーチに教わってきた。その教えを一つ一つ習得し、時には行きつ戻りつしながら、今の僕のスイングを体に覚え込ませてきた。飛距離を伸ばすこと、そのためにドローボールを打つ…

乗らず、寄らず、入らず。ダボが多過ぎる(入間CC)

気の置けない友人(ライバル)たちと、ホームコースへ。雨予報だったが、前日には曇りに変わり、当日も最後の2ホールほど降られただけだった。2週間前の月例競技の時は、猛暑で一部の芝生が枯れていたが、今日は復活していた。 距離のある Aグリーンの OUT …

ついにここまで…。テレビの影響は大きい

元来、サプリメントの類いとは無縁の生活を送っている。その自分がまさか、というか、ついに、というか、とうとうプロテインにまで手を出してしまった。我ながら想定外のできごとである。いったい僕は何をめざしているんだろう? 明治 ザバスミルク脂肪0 コ…

あわやイーグルのバーディー、ナイスショットがロストボール。いろいろあった月例競技(入間CC)

ゴルフ人生初のハーフ30台 の勢いを駆って、1年ぶりに月例競技に参加した。ときどき強い雨が降ったが、ラウンド中はほぼ晴れていた。猛暑でフェアウェイの芝が枯れ、ところどころ濡れたベアグラウンドのようになっており、難しかった。 この試合の僕のハンデ…

腹筋ローラーなるものを買ってしまった

「腹筋にめちゃくちゃ効く」「自転車でも向かい風が気にならなくなった」と、ゴルフのランチ中に、友人がその効果を力説するので、ついポチってしまった。腹筋ローラー。 膝をついて前へ。通称「膝コロ」。確かに元のところに戻るのに一苦労だ。友人も最初は…

気温 37.7度の炎天下、6連続パーで人生初のハーフ 30 台を達成!(入間CC)

気の置けない友人たちと、灼熱の太陽のもと、ホームコースをまわる。8月末にもかかわらず、今日の入間カントリーは 13時で気温 37.7度、15時で 37度というとんでもない暑さだった。凍らせたペットボトル数本と氷のうを保冷剤入りのバッグに詰め、滴り落ちる…

暑さでばてて、球が捕まらなくなった(入間CC)

猛暑の中、久しぶりのホームコースを、大学時代の同級生と二人でまわる。暑さを避けるべく、1ヶ月ラウンドを控えていたのだが、今年は 8月末になっても全然涼しくならなかった。 前半 IN は、アプローチの失敗や1mほどのパット外しが多く、パー2つ、ダボ 4つ…

人生初のメディシンボールは 3kg

人生初となるメディシンボールの重さは 3kg である。こんなものを買ってしまって、いったい僕はどこへ向かおうとしているのか…?『ゴルフ解剖学』という本のせいだ。ゴルフ解剖学 (スポーツ解剖学シリーズ)作者:クレイグ・デイビース,ヴィンス・ディサイア発…

アイアンの修理、無事完了

折れた 7番アイアンの修理が、無事完了した。NS Pro 930GH という純正シャフトから NS Pro 950GH にリシャフトされたことになる。グリップ交換もしなくて済んだ。締めて 7,810円であった。少し重くなったはずだが、僕の力量ではそれを感じ取れるはずもなく。…

ラウンドレッスンで致命的なエラーが見つかった(富士GC)

ショットの調子はどちらかというと下り坂、そして 7I がない状態でのラウンドレッスンとなった。場所は山中湖畔にある富士ゴルフコース。何と 85 年もの歴史のあるコースである。 ラウンド前のレンジで、アドレスを修正される。後方から見た時に、右腕が左腕…

練習中にアイアンのシャフトが折れた(2回目)

練習中にアイアンのシャフトが折れてしまった。何と2回目である。前回は 2017年11月だから 2年8ヶ月ぶりということになるだろうか。 折れた XXIO Forged 7番アイアン(上は6番アイアン) シャフトが折れて飛んで行ったヘッドは、50ヤード先のグリーンに乗っ…

スピンがかかるアプローチをめざして:今野康晴『確実に寄るアプローチ術』

最近、グリーン周りにおいて専らサンドウェッジ(ロフト:56度、バウンス角:6度)を使うようになったのは、スピンのかかるアプローチに憧れているからだ。コーチにも 56度を使うことを勧められた。その契機となったムック本が今野康晴プロによる『確実に寄…

梅雨時ゴルフによくあるミス、そしてフェース管理やスピン・コントロールについて

ホームコースでショットの調子が今一つだったので、翌日のレッスンでコーチに診てもらい、修正を試みる。 ドライバー:球がつかまらない、変なところに当たって左に行く時もある アイアンショット:那須ゴルフではよかったが、昨日はミスが多かった 56度のウ…

雨のホームコース「飛ばない、乗らない、寄らない」、でもパットに救われた(入間CC BG)

気の置けない友人たちとホームコースへ。例によって『90を切る!倉本昌弘のゴルフ上達問答集』を行きの電車で復習して、ホームコースに向かう。前半 OUT は雨。後半 IN になって雨は上がってきた。 このところの調子がそのままに、ドライバーは不安定で、捕…

那須ゴルフ旅 2020 2日目:美しい難コースを何とか攻略できた(ホウライCC)

夏ゴルフ旅。西那須野カントリーに続き、ホウライカントリーに挑戦する。何度来ても、その美しいコースに魅了される。昨日の雨も上がり、青空のもとで難コースに挑む。今日はクラチャンの1、2回戦が開催されており、僕たちの組より一つ前を、既にスタートし…

那須ゴルフ旅 2020 初日:「100切り」したものの悔いの残るラウンド(西那須野CC)

那須にある美しく戦略性の高いコース、西那須野カントリー倶楽部とホウライカントリー倶楽部に泊りがけで挑戦することが、夏ゴルフ旅の恒例になっている。初日は雨の西那須野を IN スタートでまわる。前半は雨が降っていたものの、後半は雨も上がった。スタ…

新幹線の予約から乗車まで、チケットレス初体験

恒例の夏ゴルフ旅で那須に向かう。初めて新幹線の予約から乗車までをチケットレスでやってみた。スマホでチケットを予約、そのチケットを手待ちの交通系カード(僕の場合 PASMO 定期券)に紐づける(交通系カードの裏面に記載された番号を登録する)。あとは…

アイアンショットはまずまず、ショートゲームが足を引っ張った(東京バーディC)

東京バーディクラブへ出かける。ゴルフ場へ向かう車から見る外は雨。練習もせずにコーヒーを飲んでいる時も、屋根から滝のように水が落ちている。しかしそこからだんだん小降りとなり、雨に降られたのは最初の3ホールだけ。その後は雨も上がり、ゴルフを楽し…

ドライバーは飛ぶようになった。でもボールがつかまらなくなった。なぜ?

ここ数ヶ月の間に、ドライバーショットが飛ぶようになった。しかしボールがつかまりなくなり、ドローボールではなく、プッシュアウトしたりスライスしたり、右に抜ける球が多くなった。なぜだろう? コーチの見立ては「振り遅れ」である。 「自粛期間の間に…

ドライバーの特訓、90を切る心得、目標とするゴルフ

昨日の惨状をコーチに報告。コーチが気になると言って修正してくれたのはアドレスであった。 アドレス:「浮いた」印象を与える構えではなく、どっしり下に向かって重力を感じている「締まった」構えにする。下腹部に力を入れてしっかり引く。 バックスイン…

朝一番、ドライバーショットが崩壊!(入間CC Back)

Aクラス、ハンディ16未満のメンバーたちと、ホームコースをバックティーからまわる。苦手な IN 10番からのスタート。理由はまったくわからないが、朝一番のドライバーショットが崩壊!打っても打っても、右に出て大きくスライスした。10番でペナルティー、11…

寄せで56度のウェッジを使いこなすには、まだまだ時間がかかりそうだ(入間CC)

梅雨の晴れ間で週末は晴れそうと言うことがわかり、前日にホームコースの「一人予約」を申し込む。もともと 9:17 スタートだったが、当日行くと 9:31 スタートに変更になっていた。空いた時間を利用して、アプローチ練習場でみっちり 56度のウェッジによる寄…

56度のウェッジを使いこなしたい

ゴルフレッスンがお休みだった 2ヶ月間。生徒の中には YouTube のレッスン動画に影響を受けて、スイングを崩してしまった人もいるらしい。僕もかなり YouTube を見まくり、Jacobs 3D などの理論も学び、相当の頭でっかちになったと思うが、幸い、スイングに…

腕時計型 GPS 距離計のベルト留め具、「遊環」「ループ」を交換した

腕時計型 GPS 距離計「ゴルフウォッチ」のベルトの留め具をなくしてしまい、どうしようか悩んでいたが…。友人から代わりとなる留め具を紹介してもらい、無事、交換することができた。 【サイズ保証】時計 バンド ベルト ループ 遊環 交換 修理 24mm Randonn …

大叩きのホールをなくしたい(大相模CC 中→西)

ライバルのホームコース、大相模カントリーに挑戦。左右のプレッシャーが強いホールで、しっかりドライバーを振り切ることを誓って臨んだ。 7:42 という朝早いスタートのため、ショット練習はせず、パットのみ。狭い打ち下ろしの中コース 1番 Par 5、朝いち…

2ヶ月ぶりにレッスン再開!コーチのチェックを受けた

2ヶ月ぶりにゴルフスクールが再開、コーチと話すのも 2ヶ月ぶりである。早くコーチに診てもらいたくて、かなり早く練習場に来てしまった。在宅勤務のおかげで通勤時間がなく、平日の夜にレッスンを振り替えることがやり易くなった。休日のレッスンは 3階打席…