Muranaga's Golf

46歳でゴルフを始めて10数年。シニアゴルファーが上達をめざして苦労する日々をつづります

Golf

切り返しを急がない。フィニッシュを決める。

膝の怪我が治るまでゴルフのラウンドは自粛しているが、毎週1回のゴルフスクールには通って、コーチのチェックを受けている。 muranaga-golf.hatenablog.com 今のスイングフォームを維持して、ショットの精度と再現性を高めるために気をつけていることは 5…

ゴルフは自粛?再び注射で右膝の水を抜き、ヒアルロン酸を注入した

右膝に溜まった水を抜き、ヒアルロン酸を注射してから1週間。直後に予定してあったゴルフに行ったが、そのあと特に問題なく違和感なく過ごせていた。しかし土曜日に鎌倉芸術館までお出かけして(約1万歩)、翌日曜日にゴルフ練習をやった後、少し右膝に違和…

改訂されてわかり易くなった倉本昌弘『本番に強くなるゴルフ』:ざわつく心を抑え、感性を磨こう

倉本昌弘プロの書いた『本番に強くなるゴルフ』の令和改訂版が出版された。雑誌の連載記事をまとめた 2009年9月発刊の旧版を、時代に合わせて加筆・修正したそうである。 倉本昌弘『本番に強くなるゴルフ』(左:令和改訂版) 本番に強くなるゴルフ 令和改訂…

初めてのゴルフ場で人生初の70台!5年ぶりの自己ベスト更新!(GMG八王子ゴルフ場 Back AG 西→南)

ゴルフスクール仲間と、そのホームコースである GMG八王子ゴルフ場の西コース → 南コース(Backティー:6,183ヤード、コースレート:70.5、ボギーレート:93.2)をラウンドする。 朝 8時半のスタート時の気温は 0度、ラウンド終了した 14時の最高気温が 6度…

感性を磨く:スロースイング・ドリル

注射で右膝に溜まった水を抜いて、ヒアルロン酸を注入。今まで動きが制約されていたのに、水を抜くとフルに動かすことができる。ゴルフは自粛かなぁ、と思いつつも、既に予約してあったゴルフスクールの練習に出かけた。 muranaga.hatenablog.com スイングで…

月例競技でライバルがベスグロを出した(入間CC)

マンションの理事会と日程が重なったことに加えて、膝に水が溜まってしまったため、新年最初の月例競技(Bクラス)に参加できなかった。しかしその隙(?)に、いつも一緒に回るライバルがベスグロを出したらしい。 ameblo.jp ここに書いてあるように、9番パ…

スイングにおいて気をつけるべきポイント、感じていること

ゴルフの感性を磨く。その一歩として、ナイスショットとミスショットの違いを感じたい。そのためには自分のスイングのチェックすべきポイントを押さえておきたい。 muranaga-golf.hatenablog.com 以前スイングで気をつけるべきポイントは次の四つだと書いた…

2023年初ホームコースは、バーディもあれば大叩きもあり。出入りの激しい中、さまざまなことにトライしている(入間CC AG)

2023年ホームコース初打ちは、暖かいゴルフ日和となった。ただ満員のせいかハーフ3時間、二つ前の組が打っていて 15分くらい待たされるショートホールもあった。入間カントリー倶楽部にしては珍しい状況である。 iruma-cc.co.jp 一昨日の東名カントリーでの…

バンカーショットはベタ足で!

バンカーショットが酷過ぎた。深く入り過ぎて出なかったり、トップして前方のアゴに当たったり。そこでゴルフスクールのコーチに、バンカーショットをしているつもりでショットを行い、見てもらった。そして以前と同じエラーを指摘された。すなわち: 右膝を…

ゴルフの感性を磨こう

2023年初のゴルフスクール。今年はコーチに 「頭で考え過ぎず、ゴルフの感性・本能を鍛える年にしてください」 と言われている。 muranaga-golf.hatenablog.com 感性を磨くために、大きく二つのことをアドバイスされている: 練習中、ナイスショットとミスシ…

2023年初打ちでチップイン・バーディ!しかしバンカーショットが下手過ぎて…(東名CC 裾野→桃園)

2023年の初打ちは、東名カントリークラブの裾野→桃園コースにて。前回来た時とは違い、今回は JLPGA のスタンレーカップと同じコースである。コースレート・ボギーレートとしては、ホームコースの入間カントリーと大きく違わないが、ワングリーンでアンジュ…

2023年:ラウンド数 3、ベストHDCP(JGA) 14.9

ハンディキャップ(JGA):14.9 ベスト・ハンディキャップ(JGA):14.9 平均スコア: 90.3 平均パット数: 32.3(1.80 / ホール) 平均ショット数(60Y以上):39.3 平均ショートゲーム数(60Y未満):50.7 平均ペナルティ数:0.3 ベストスコア: 79 ベスト…

2022年のゴルフを振り返り、2023年の目標を立てる

2022年、60歳のゴルフは、平均ストロークで 1打縮めたものの、目標未達に終わった。60歳の間にホームコースの月例競技の Aクラス入り、ハンデ 16未満をめざしたが、最終 17.2(ベスト 16.9) と、あと 1ストローク及ばなかった。 それに伴い、各種 KPI も未…

パーを7つ取ったのに…(ファイブハンドレッドC BG)

2022年の打ち納めは、友人のホームコース、富士山の裾野にあるファイブハンドレッドクラブにて。年末の渋滞を避けるべく、朝4時半に横浜の自宅を出て、5時半に駒門 PA に着き、朝食。あと30分遅く出ても渋滞は避けられたかもしれない。 暖かくて微風のゴルフ…

強風吹く月例杯入賞者コンペ、粘り切れず残念!(入間CC AG)

2021年、22年の月例競技の入賞者コンペに参加した。僕が入賞したのはちょうど 1年前になる。今回は ABクラス混合の18組 69名のコンペ。Aクラスは青ティー、Bクラスは白ティーからの完全ホールアウト制、普段の競技と違うのはワンペナが設定されていることで…

新装した練習場で、新兵器 SIM グローレ フェアウェイウッドを打つ

SIM グローレのフェアウェイウッドをオンラインで購入、12月18日の日曜日に届いた。試打せずにポチったので、どんな球が出るのか早く確認したくてうずうずしていたのだが…。 muranaga-golf.hatenablog.com 何といつも行くゴルフ練習場がメンテナンスのため、…

模索中のフェアウェイウッド:ステルスグローレを試打しつつも、値下がりした SIM グローレを購入した

「フェアウェイウッド、特にスプーン(3W)は易しいものを選べ」というコーチのアドバイスに基づき、ロフト角 16度の SIM2 Max-D 3W を使ったり、新しい PHYZ を試したりしている。しかしなかなか決め手に乏しく、模索中である。 muranaga-golf.hatenablog.c…

バックスイング:腕と体を同調させて、足を使って、深く捻転。手でレイドオフを作りに行かない

適切に切り返すには、適切なバックスイングが前提となり、そのためには正しくアドレスする必要がある。2022年の僕の要注意ポイントはバックスイングである。バックスイングが浅いと、さまざまなエラーを引き起こす。 muranaga-golf.hatenablog.com ゴルフス…

月例競技、最初のホールでアプローチのミス連続!以降、怖くていつも通りにアプローチを打てなくなった(入間CC AG)

2022年最後の月例競技。前日のゴルフスクールは調整モードで、まずますのショット、アプローチが打てていたので、「90切り」を目指したのだが…。 最初の 1番ロングホールでパーオンしたかに見えた当たりがグリーンをオーバー。奥から左足下がりのアプローチ…

前半で 50 を叩いたものの、後半は粘ってダボフリー(入間CC Back BG)

親しい友人たちと、ホームコースのバックティー(青ティー)に挑戦する。あわよくば「90切り」してハンディキャップを減らし、Aクラスに近づきたい。そんな思惑を抱いて臨んだが…。 前半の IN で 51 を叩いて、その目論見もあえなく打ち砕かれた。 朝の練習…

腰を痛めたのでアプローチ練習:右手の片手打ちを中心に 300 球

腰を痛めたので、フルショットはおろか、ハーフショットも難しい。そこでゴルフスクールの 1時間半をアプローチの練習に特化した。アプローチにはさまざまなテクニックがあるが、最も基本的な打ち方は、右手首の角度をキープしたまま、腰の回転で打つことで…

いいスイングだが、力強さがない。上半身はいい動きだが、下半身をもっと使おう

スイング動画をゴルフスクールのコーチに見せたところ、「オンプレーンのいいスイング。だが力強さがない」という指摘を受けた。それは自分でも、うすうす気づいていたことである。 www.youtube.com www.youtube.com 言い表わすのが難しいとのことだったが、…

ショット乱調、スタートホールで OB 2発!雷雨による中断もあり、残念な結果となった(南総CC 西)

先週はファイブハンドレッドで初の 80台、そして今週は、9月に今年のベストスコア 86 を出している南総カントリー。気合を入れて臨んだが、それが裏目に出たか、今回は 49 / 49 という残念な結果に終わった。 muranaga-golf.hatenablog.com muranaga-golf.ha…

ドライバーが安定すると平穏なゴルフができる。距離のあるコースで初めての 80台(ファイブハンドレッドC AG)

ゴルフ日和。友人のホームコース、ファイブハンドレッドクラブを 9ヶ月ぶりにまわる。 www.500club.jp 朝 5:40 に家を出たものの、東名高速リニューアル工事による大井松田からの渋滞に巻き込まれ、ゴルフ場に着いたのは 7:25。いつもより 30分近く余計にか…

ティーショットを林に打ち込み、バンカーを渡り歩く。ダブルパーを叩くわ、ショートパットを外しまくるわ…。月例競技でやらかしました(入間CC AG)

いやぁ、月例競技でいろいろやらかしてしまった! ティーショットを林に打ち込みこと 3回、バンカーのミス 3回、1m 前後のショートパットを外すこと 5回。 その典型が、最も易しい 14番の短いミドルホールである。ティーショットを林に打ち込み、隣のホール…

ショットの調子はまずまず、バンカーとショートパットのミスが響いた(入間CC AG)

気の置けない会社の先輩・後輩をホームコースにお呼びしてのラウンド。2日前に軽い腰痛を発症、腰に不安を抱えており、ハーフショット中心に行くことも考えていたが、いざコースに出てみるとそんなことは忘れてフルスイングをしてしまった。 muranaga-golf.h…

「90切り」したものの、ミスも多く「もっとやれたのでは?」と少し悔しい(入間CC BG)

ホームコースである入間カントリー倶楽部のコースレート/ボギーレート/スロープレートは、いつの間にか改定されていて、数字上はより難しいレーティングになっている。 大浅間ゴルフクラブへの秋のゴルフ旅(初日、2日目)を終え、仕事仲間・同僚をホームコ…

朗報!シャフトクロスが直った!(というか抑えられてきた)

GEARS レッスンをきっかけに、コーチに「シャフトクロスを直したい」とお願いしてから9ヶ月。ようやく「クラブの動きがよくなり、シャフトクロスが抑えられている」と言われるようになってきた。「直った」ではなく「抑えられてきた」ではあるが、ものすご…

秋ゴルフ旅2日目:またしても後半に崩れてしまった(大浅間 GC Blue 白樺G)

バックスイングの捻転を深く、切り返しで突っ込まないスイングを心がけて、大浅間ゴルフクラブでの2日目のラウンドに臨む。その効果もあって前半 IN はほぼフェアウェイキープ。寄せワンのパーを3連続で取るなど、昨日と同じ 41(13パット)で終える。昨日…

恒例の秋ゴルフ旅初日:ドライバー不安定ながらも 2バーディ、惜しくも「90切り」ならず(大浅間GC Blue 白樺G)

毎年恒例、1泊2日の秋ゴルフ旅。旧友のホームコースである大浅間ゴルフクラブに挑戦する。青ティー(バックティー)のコースレート(ボギーレート / スロープレート)は 71.5 / 95.8 /131、僕のハンディ 18.0 をもとにコースハンディを計算すると 20。つま…