Muranaga's Golf

46歳でゴルフを始めて10数年。シニアゴルファーが上達をめざして苦労する日々をつづります

Technique

切り返しを急がない。フィニッシュを決める。

膝の怪我が治るまでゴルフのラウンドは自粛しているが、毎週1回のゴルフスクールには通って、コーチのチェックを受けている。 muranaga-golf.hatenablog.com 今のスイングフォームを維持して、ショットの精度と再現性を高めるために気をつけていることは 5…

改訂されてわかり易くなった倉本昌弘『本番に強くなるゴルフ』:ざわつく心を抑え、感性を磨こう

倉本昌弘プロの書いた『本番に強くなるゴルフ』の令和改訂版が出版された。雑誌の連載記事をまとめた 2009年9月発刊の旧版を、時代に合わせて加筆・修正したそうである。 倉本昌弘『本番に強くなるゴルフ』(左:令和改訂版) 本番に強くなるゴルフ 令和改訂…

感性を磨く:スロースイング・ドリル

注射で右膝に溜まった水を抜いて、ヒアルロン酸を注入。今まで動きが制約されていたのに、水を抜くとフルに動かすことができる。ゴルフは自粛かなぁ、と思いつつも、既に予約してあったゴルフスクールの練習に出かけた。 muranaga.hatenablog.com スイングで…

スイングにおいて気をつけるべきポイント、感じていること

ゴルフの感性を磨く。その一歩として、ナイスショットとミスショットの違いを感じたい。そのためには自分のスイングのチェックすべきポイントを押さえておきたい。 muranaga-golf.hatenablog.com 以前スイングで気をつけるべきポイントは次の四つだと書いた…

バンカーショットはベタ足で!

バンカーショットが酷過ぎた。深く入り過ぎて出なかったり、トップして前方のアゴに当たったり。そこでゴルフスクールのコーチに、バンカーショットをしているつもりでショットを行い、見てもらった。そして以前と同じエラーを指摘された。すなわち: 右膝を…

ゴルフの感性を磨こう

2023年初のゴルフスクール。今年はコーチに 「頭で考え過ぎず、ゴルフの感性・本能を鍛える年にしてください」 と言われている。 muranaga-golf.hatenablog.com 感性を磨くために、大きく二つのことをアドバイスされている: 練習中、ナイスショットとミスシ…

2022年のゴルフを振り返り、2023年の目標を立てる

2022年、60歳のゴルフは、平均ストロークで 1打縮めたものの、目標未達に終わった。60歳の間にホームコースの月例競技の Aクラス入り、ハンデ 16未満をめざしたが、最終 17.2(ベスト 16.9) と、あと 1ストローク及ばなかった。 それに伴い、各種 KPI も未…

バックスイング:腕と体を同調させて、足を使って、深く捻転。手でレイドオフを作りに行かない

適切に切り返すには、適切なバックスイングが前提となり、そのためには正しくアドレスする必要がある。2022年の僕の要注意ポイントはバックスイングである。バックスイングが浅いと、さまざまなエラーを引き起こす。 muranaga-golf.hatenablog.com ゴルフス…

前半で 50 を叩いたものの、後半は粘ってダボフリー(入間CC Back BG)

親しい友人たちと、ホームコースのバックティー(青ティー)に挑戦する。あわよくば「90切り」してハンディキャップを減らし、Aクラスに近づきたい。そんな思惑を抱いて臨んだが…。 前半の IN で 51 を叩いて、その目論見もあえなく打ち砕かれた。 朝の練習…

腰を痛めたのでアプローチ練習:右手の片手打ちを中心に 300 球

腰を痛めたので、フルショットはおろか、ハーフショットも難しい。そこでゴルフスクールの 1時間半をアプローチの練習に特化した。アプローチにはさまざまなテクニックがあるが、最も基本的な打ち方は、右手首の角度をキープしたまま、腰の回転で打つことで…

いいスイングだが、力強さがない。上半身はいい動きだが、下半身をもっと使おう

スイング動画をゴルフスクールのコーチに見せたところ、「オンプレーンのいいスイング。だが力強さがない」という指摘を受けた。それは自分でも、うすうす気づいていたことである。 www.youtube.com www.youtube.com 言い表わすのが難しいとのことだったが、…

朗報!シャフトクロスが直った!(というか抑えられてきた)

GEARS レッスンをきっかけに、コーチに「シャフトクロスを直したい」とお願いしてから9ヶ月。ようやく「クラブの動きがよくなり、シャフトクロスが抑えられている」と言われるようになってきた。「直った」ではなく「抑えられてきた」ではあるが、ものすご…

レッスン動画のカオス、データ偏重に芹澤信雄プロが苦言:『次のラウンドが絶対変わる‼ 今すぐやっておきたい 体が忘れないゴルフの基本』

ゴルフスクールのコーチ曰く「YouTube のレッスン動画を見過ぎてスイングを壊してしまう人が多い。アマチュアが参考にすべき動画は、チームセリザワに限る。」 シャローイングだの地面反力だの、上級者向けの技術に惑わされず、アマチュアはチームセリザワの…

「YouTube を見るなら、チーム芹澤」と言われているが、最近ハマっているのは癒し系レッスン動画

ゴルフスクールのコーチによると、YouTube の動画を見てスイングを壊し、個人レッスンに駆け込んでくる人が多いとのこと。よくあるのが「シャローイング」への間違った取り組みらしい。僕も YouTube 動画をたくさん見てきたが、「多くのアマチュアはシャロー…

腕を忘れて、下半身を使って、腰の回転量を増やすことで球をつかまえる

昨日の月例競技ではショットの出来不出来の差が大きかったが、ドライバーショットのミスは一貫して「右に出る」というものだった。 muranaga-golf.hatenablog.com ゴルフスクールのコーチに見てもらったところ: アドレスの前傾姿勢はとれている バックスイ…

スイングの基本であるアドレスをチェック!骨盤を前傾させ、懐を作る

ショット乱調のラウンドの翌日。「実際のショットを見ていないのでわからないが…」というコメント付きで、ゴルフスクールのコーチに言われたのは、「アドレスして構えた時、お尻が下がる癖が出ているんじゃないか」ということである。 muranaga-golf.hatenab…

ハンドファーストを身につける「シャット・オープン」のアプローチ練習と、ミケルソンの hinge & hold との関係は?

アプローチをコーチに見てもらって「ちょっと怪しい」と、エラーを指摘された。 インパクト前後で、右肩が下がり、左肩が上がっている 体の軸を真っ直ぐに、フラットに上半身をターンさせること! 言われてみればその通り。ほんの少し左サイドが伸びて、フォ…

なぜドライバーのテンプラが出るのか?なぜ体が左に突っ込むのか?原因はバックスイング不足

昨日はドライバーの出来不出来の差が大きかった。フェアウェイキープ率は 57% でまずまずだったが、ミスヒットして目の前の池に入れる、テンプラで 100ヤードも飛ばないなどの大きなミスにより、ダボを叩く要因となった。 muranaga-golf.hatenablog.com なぜ…

正しいアドレスで前傾をキープ、左下半身先行で切り返し、右腰を押し込むと同時に左腰も切る

ゴルフスクールで昨日のラウンド内容を報告。「スイングの調子は悪くないし、何かを掴みかけていると思うけど、実際のラウンドのスコアメイクに苦しんでますねぇ」と言われる。本当にそう思う。結果がついてきていない。 muranaga-golf.hatenablog.com そし…

黒ティーから 4連続パーと粘るも、直後に OB の大叩き。何をやっているんだか…(入間CC Fullback AG)

クラブ選手権(クラチャン)予選の練習ラウンドをしたい上級者の友人と一緒に、入間カントリー倶楽部で最も難しい A グリーン・黒ティーから回る。ボギーレート 95.2 なので、ハンディが 18.3 のまさにボギープレーヤーに相当する僕の場合 、95 でまわればパ…

寺西明『30歳からゴルフを始めた賞金王』が示す効率的な練習法

30歳で独立して会社を創業、社長業をやりながら、ゴルフを始めて、49歳でプロテスト合格、54歳でシニアの賞金王になった寺西明プロ。練習は量より質であり、『30歳からゴルフを始めた賞金王』には、その効率的な練習法が紹介されている。時間のないビジネス…

倉本昌弘プロが説く「本番に強くなるゴルフ」

倉本昌弘プロ著『本番に強くなるゴルフ』については、10年前に一度読んだ。当時の自分にはかなり難しい内容だったが、コースでの様々な状況での打ち方に関してメモを残してある。10年ぶりに読み返してみると、今の自分にとっても高度な内容であることは変わ…

切り返しを急がず、スイングの行きと帰りを同じスピードにする

昨日のドライバーのミスの要因について、自分なりに分析すると次のようになる: 右に出る: 頭が左に突っ込んでいる 左に出る、球が低い: フェイスが被っている ということは、切り返しで右肩が前に出る。右肩が下に動いていない muranaga-golf.hatenablog.…

100ヤード以内のウェッジの飛距離を把握する

SW(ロフト 56度)、AW(50度)、PW(44度)の3本のウェッジを使って、100ヤード以内を攻略している。ウェッジのコントロールショットの飛距離を把握しておくことは、大切である。 倉本昌弘プロは「3本のウェッジ x 3つの振り幅 x 3種類の握る長さ、計27種…

肩はタテ回転、腰はヨコ回転:切り返しで右肩は(前ではなく)下に動くことを意識する

昨日のホームコースでのラウンド報告をコーチにする。常に言われていることだが、Par 5 がスコアメイクの鍵であり、ここでダボを叩いてはいけない。その通りだと思う。今回のラウンドでは、ドライバーで右の林に打ち込んだり、左の斜面にぶつけたりしたのが…

『月いちゴルファーが、1年でシングルを目指す方法』:ハーフショットと 50ヤード以内を極めて、ボギーオンのゴルフに徹する

久富章嗣『月いちゴルファーが、1年でシングルを目指す方法』は、その題名通り、月1回程度ラウンドする「90台」のゴルファーが、1年後にシングルが見えてくるスコア「82」を目指す上達方法論を示した本である。 月いちゴルファーが、1年でシングルを目指…

新感覚!背中を使ってスイングするとはこういうことか!

西那須野・ホウライと巡った那須ゴルフ旅の翌日のゴルフスクール。「ゴルフはともかく、本来の目的である温泉・食事を満喫したんだからよかったじゃない?」とコーチに慰められる。 muranaga-golf.hatenablog.com muranaga-golf.hatenablog.com コーチによれ…

倉本昌弘プロが説く「シングルへの道」(平均 85 への道)

『90を切る!倉本昌弘のゴルフ上達問答集』と『シングルへの道 倉本昌弘のゴルフ上達問答集』の2冊には、何度も目を通している。歯に衣着せない「倉本節」が心に刺さる本である。 シングルへの道倉本昌弘のゴルフ上達問答集作者:倉本 昌弘日経BPマーケティン…

「トップするように打つ」練習の先に、チーム芹澤・レベルスイングのティーアップ打ちがある

スイングのメカニカルな部分はいじらずに、わざとトップする球を打つ練習を続けている。4つのポイントに留意しながら、スイングのタイミングや力感を整えている。 muranaga-golf.hatenablog.com muranaga-golf.hatenablog.com 切り返しで力み、上から潰すよ…

わざとハーフトップを打つことで、スイングのタイミングを整え、ヘッドを走らせる

月例競技を翌日に控えてのゴルフレッスン。スイング自体はいじらずに、調整を行う。4つのポイントに注意しながら、スイングのタイミングや力感を整えていく。 muranaga-golf.hatenablog.com 左から 50%、80%、100%ショット:バックスイングの捻転量の違い…