Muranaga's Golf

46歳でゴルフを始めて10数年。シニアゴルファーが上達をめざして苦労する日々をつづります

Book

背中を使って、バックスイングを深く大きく。胸を右に向けたまま左足を踏み込む、静かな切り返しで、時間差を作る

3D Swing Mentor でクラブの重心管理をしながら、常にクラブが胸の前にあることを意識して、素振りをしている。そのおかげか、ゴルフスクールがお休みだった連休中も、大きくスイングを崩すことなく、5月のラウンドはまずまずのスコアで回れている。ハンディ…

今年初のバーディー!さらにそこから人生初の連続バーディー!(JGM 霞丘GC 南→西)

ゴルフを始めた後輩の3回目のラウンドは、JGM 霞丘ゴルフクラブにて。河川敷にてデビュー、次は平坦な林間コース、そして今回はなだらかな丘陵コースと、幹事がしっかり考えて、徐々に難易度を上げていっている。 距離は 5,281 ヤードと短い。僕のホームコ…

目から鱗。井上透コーチが説く東大ゴルフ部の「無意識スイング」練習

シングルプレーヤーの友人に「目から鱗」だからと勧められた『Choice 最新号(2024年5月号)』の記事が、非常に興味深く、まさに目を開かされた。東大ゴルフ部の学生たちに対する井上透プロコーチの教えが掲載されている記事である。 Choice(チョイス) 2024…

クラブによって、リリースのタイミングが違うことが Jacobs 3D / GEARS で解明されていた

ヘッドを走らせるリリースのタイミングが思っていたよりも早く、P5 - P6 であることを、『Golf Science』という本で確認したばかり。 muranaga-golf.hatenablog.com Swing Tips You Should Forget (English Edition)作者:Jacobs, Michael,Webb, ShaunAmazon …

昭和の教え方で「地面反力」を習っている

ここ数ヶ月のテーマであったバックスイングについて、だいぶ改善されてきたので、ゴルフスクールでは、新たなテーマとして「右足を使った下半身の動き」に取り組み始めた。 コーチ曰く「昭和の教え方」だそうだ。僕自身は科学的根拠に基づいたアプローチに惹…

「ヘッドを走らせる」ためのリリースポイントはどこか?正しいレートヒットとは?

「ヘッドを走らせる」、そのために(手首を)リリースする。そういう教えを受けてきたが、ここにきて大きな誤解をしていたかもしれないと気づいた。 インパクト時に右手首をリリースする(右手首の背屈を解放する)ことで、インパクトゾーンで「ビュン」とヘ…

ゴルフに対する科学的なアプローチ

ゴルフのスイングのメカニクスについては、科学として理論的・実験的な研究対象になるし、GEARS などの計測機器の発達により、かつて提唱された理論やモデルが、データに基づいて解明・証明されてきている。 一方、スイングという行為については、その内的な…

復帰第2戦は A・B クラス混合の開場記念杯:前半の貯金を後半で使い果たしてしまった(入間CC BG)

コロナと痛風からの復帰第2戦は、ホームコース(入間カントリー倶楽部)の開場記念杯。ハンディ 15未満の Aクラスと、15以上の Bクラスが混合で、白のレギュラーティーからのコンペである。元同僚のシングルプレーヤーや会社の後輩、さらにはその学生時代の…

球を曲げて、ターゲットを狙う

先日の1ヶ月ぶりのラウンドでは、グリーンを手前から狙っていく時に、アイアンが右に出て、グリーン右のバンカーに捕まるミスが多かった。こういう場合、より大きめの番手を選んで、グリーン奥でもいいから乗せることを考えるべきだったのだろうか?あるい…

アイアンではできているのに、ドライバーではできていないことがある

練習場ではうまく打てるのに本番では当たらない。ドライバーショットでそれが顕著に現れる。 「飛ばしたい」という欲、OB に対する恐れ、「当たらないのでは?」という不安。ざわつく心が、通常のリズムやテンポ、力感でスイングできなくする。僕の場合、上…

夏ゴルフ旅2日目:アプローチミスの連鎖から大叩き(烏山城CC 本丸→二の丸)

1泊2日の夏ゴルフ旅。2日目の朝は 4時半に目が覚める。ホテルのバルコニーから朝日に映える烏山城カントリー三の丸コース 9番ホールを眺める。涼しい。この気温であれば、高原リゾートゴルフなのだが、そうは問屋が卸さず、今日も 37度の猛暑となる。昨日よ…

夏ゴルフ旅初日:難コースの罠にまんまとハマって大叩き(烏山城CC 三の丸→本丸)

今年の夏ゴルフ旅は、日本女子オープンが開催された烏山城カントリークラブへ。36度を超える猛暑の中、初日は三の丸 → 本丸コース、2日目は本丸 → 二の丸コースに挑戦した。三の丸コースの 8番、9番は日本女子オープンの最終を飾る名物ホールである。 烏山城…

自分へのご褒美と称して、ステルス Stealth2 HD ドライバーを買ってしまった

平日に会社休日。月曜日なので主な美術館や博物館は営業していない。そこで週末にはけっして行かないであろうゴルフショップに出かけた。夏物のウェアを買うのと同時に、不要になったクラブを売却するためだ。何度も試して結局合わなかった 3W 数本で、臨時…

ハーフショットで遠くに飛ばすことにより、ヘッドを走らせて、ボールを強くヒットする感覚を思い出した

「スイングの状態は悪くはない」と思っていたのだが、黒ティーからだとミスが多く、スコアメイクできない。どんどん下手になってきている気さえする。そんな弱気の虫が顔を出し始めている。 muranaga-golf.hatenablog.com ゴルフスクールのコーチに「力んで…

「左一軸(stack & tilt)」の練習法で、左サイドの身体の使い方を学ぶ

残念なことに、今週の月曜日からまた右膝が痛み出したこともあって、その夜のゴルフスクールで、コーチから「右膝に負担をかけない」練習を教わった。それは「スタック&ティルト(stack & tilt)」「左一軸」のような練習法である: 左に 70% くらい荷重し…

R&A の「2023 ゴルフ規則」アプリの使い方

2023年に改訂されたゴルフルールについて知るには、『GOLF DIGEST ゴルフルール早わかり集』や小山混『よくわかるゴルフルール』などの解説書がわかり易いが、必要に応じて原典である R&A・USGA・JGA による『ゴルフ規則 2023年1月施行』(原題:"Rules of G…

競技に出る時は、ゴルフ規則(ルール)を確認している

2019年に行われたゴルフ規則(ルール)の大改訂から 4年になる今年、2023年にルールがアップデートされている。2年ごとに行われるマイナーな改訂より多くの修正が行われており、きちんと押さえておきたい。 ゴルフルールをざっくり把握しておくのに、『GOLF …

開いたフェースを閉じる。閉じたフェースを開く。手首を使う。使わない。遊ぶつもりでいろいろなアプローチをやってみると、新たに見えてくることがある

「70台」を出した次のラウンドで「100叩き」。「ジェットコースターのようですね」と、ゴルフスクールのコーチには大笑いされた。ほんと、出来の悪い生徒で申し訳ありません。 muranaga-golf.hatenablog.com muranaga-golf.hatenablog.com 「100叩き」の理由…

メトロノームを使って、自分がスイングしやすいリズムとテンポを見つけ、再現性を高める

今年のテーマは、ゴルフの感性を磨くこと。そのための練習として、スイングの主要ポイントに気をつけて、スロースイング・ドリルや、ふだんからフィニッシュを決めるようにして、練習に取り組んでいる。 muranaga-golf.hatenablog.com muranaga-golf.hatenab…

切り返しを急がない。フィニッシュを決める。

膝の怪我が治るまでゴルフのラウンドは自粛しているが、毎週1回のゴルフスクールには通って、コーチのチェックを受けている。 muranaga-golf.hatenablog.com 今のスイングフォームを維持して、ショットの精度と再現性を高めるために気をつけていることは 5…

改訂されてわかり易くなった倉本昌弘『本番に強くなるゴルフ』:ざわつく心を抑え、感性を磨こう

倉本昌弘プロの書いた『本番に強くなるゴルフ』の令和改訂版が出版された。雑誌の連載記事をまとめた 2009年9月発刊の旧版を、時代に合わせて加筆・修正したそうである。 倉本昌弘『本番に強くなるゴルフ』(左:令和改訂版) 本番に強くなるゴルフ 令和改訂…

レッスン動画のカオス、データ偏重に芹澤信雄プロが苦言:『次のラウンドが絶対変わる‼ 今すぐやっておきたい 体が忘れないゴルフの基本』

ゴルフスクールのコーチ曰く「YouTube のレッスン動画を見過ぎてスイングを壊してしまう人が多い。アマチュアが参考にすべき動画は、チームセリザワに限る。」 シャローイングだの地面反力だの、上級者向けの技術に惑わされず、アマチュアはチームセリザワの…

『誰も書けなかったジャンボ尾崎』に記されたジャンボ尾崎の教え

誰も書けなかった ジャンボ尾崎作者:金子 柱憲主婦の友社Amazon ジャンボ軍団の一人、金子柱憲プロによる『誰も書けなかったジャンボ尾崎』。通算113勝、40歳から64勝。ジャンボ尾崎は、今もなお腰痛・怪我と闘いながら、ツアーに挑戦し続けている、誰も真似…

正しいアドレスで前傾をキープ、左下半身先行で切り返し、右腰を押し込むと同時に左腰も切る

ゴルフスクールで昨日のラウンド内容を報告。「スイングの調子は悪くないし、何かを掴みかけていると思うけど、実際のラウンドのスコアメイクに苦しんでますねぇ」と言われる。本当にそう思う。結果がついてきていない。 muranaga-golf.hatenablog.com そし…

黒ティーから 4連続パーと粘るも、直後に OB の大叩き。何をやっているんだか…(入間CC Fullback AG)

クラブ選手権(クラチャン)予選の練習ラウンドをしたい上級者の友人と一緒に、入間カントリー倶楽部で最も難しい A グリーン・黒ティーから回る。ボギーレート 95.2 なので、ハンディが 18.3 のまさにボギープレーヤーに相当する僕の場合 、95 でまわればパ…

寺西明『30歳からゴルフを始めた賞金王』が示す効率的な練習法

30歳で独立して会社を創業、社長業をやりながら、ゴルフを始めて、49歳でプロテスト合格、54歳でシニアの賞金王になった寺西明プロ。練習は量より質であり、『30歳からゴルフを始めた賞金王』には、その効率的な練習法が紹介されている。時間のないビジネス…

倉本昌弘プロが説く「本番に強くなるゴルフ」

倉本昌弘プロ著『本番に強くなるゴルフ』については、10年前に一度読んだ。当時の自分にはかなり難しい内容だったが、コースでの様々な状況での打ち方に関してメモを残してある。10年ぶりに読み返してみると、今の自分にとっても高度な内容であることは変わ…

肩はタテ回転、腰はヨコ回転:切り返しで右肩は(前ではなく)下に動くことを意識する

昨日のホームコースでのラウンド報告をコーチにする。常に言われていることだが、Par 5 がスコアメイクの鍵であり、ここでダボを叩いてはいけない。その通りだと思う。今回のラウンドでは、ドライバーで右の林に打ち込んだり、左の斜面にぶつけたりしたのが…

『月いちゴルファーが、1年でシングルを目指す方法』:ハーフショットと 50ヤード以内を極めて、ボギーオンのゴルフに徹する

久富章嗣『月いちゴルファーが、1年でシングルを目指す方法』は、その題名通り、月1回程度ラウンドする「90台」のゴルファーが、1年後にシングルが見えてくるスコア「82」を目指す上達方法論を示した本である。 月いちゴルファーが、1年でシングルを目指…

倉本昌弘プロが説く「シングルへの道」(平均 85 への道)

『90を切る!倉本昌弘のゴルフ上達問答集』と『シングルへの道 倉本昌弘のゴルフ上達問答集』の2冊には、何度も目を通している。歯に衣着せない「倉本節」が心に刺さる本である。 シングルへの道倉本昌弘のゴルフ上達問答集作者:倉本 昌弘日経BPマーケティン…