Muranaga's Golf

46歳でゴルフを始めて10数年。シニアゴルファーが上達をめざして苦労する日々をつづります

スイングの基本であるアドレスをチェック!骨盤を前傾させ、懐を作る

ショット乱調のラウンドの翌日。「実際のショットを見ていないのでわからないが…」というコメント付きで、ゴルフスクールのコーチに言われたのは、「アドレスして構えた時、お尻が下がる癖が出ているんじゃないか」ということである。 muranaga-golf.hatenab…

ショットは乱調だったがダボ1つに抑え、今年のベストスコアを達成!しかし…(南総CC 西コース)

気の置けないゴルフ仲間と、友人のホームコースである南総カントリークラブ西コースをラウンドする。ここはレギュラーティーが青ティーになっており、コースレート 70.2、ボギーレート 93.7 と結構な難易度のコースである。 最近の悩みは、朝の練習場でまず…

『誰も書けなかったジャンボ尾崎』に記されたジャンボ尾崎の教え

誰も書けなかった ジャンボ尾崎作者:金子 柱憲主婦の友社Amazon ジャンボ軍団の一人、金子柱憲プロによる『誰も書けなかったジャンボ尾崎』。通算113勝、40歳から64勝。ジャンボ尾崎は、今もなお腰痛・怪我と闘いながら、ツアーに挑戦し続けている、誰も真似…

出入りの激しいゴルフでスコアメイクできなかったが、素敵なコースを堪能した(都GC)

山梨県都留市にある都ゴルフ倶楽部でラウンドする。山梨と言うと河口湖近くの鳴沢村でプレーしたことはあるが、中央線沿線でのゴルフは初めてかもしれない。都GC は、関東ゴルフ連盟関係者おススメのゴルフ場だそうで、コース整備、食事、浴場設備(ジャグジ…

ハンドファーストを身につける「シャット・オープン」のアプローチ練習と、ミケルソンの hinge & hold との関係は?

アプローチをコーチに見てもらって「ちょっと怪しい」と、エラーを指摘された。 インパクト前後で、右肩が下がり、左肩が上がっている 体の軸を真っ直ぐに、フラットに上半身をターンさせること! 言われてみればその通り。ほんの少し左サイドが伸びて、フォ…

なぜドライバーのテンプラが出るのか?なぜ体が左に突っ込むのか?原因はバックスイング不足

昨日はドライバーの出来不出来の差が大きかった。フェアウェイキープ率は 57% でまずまずだったが、ミスヒットして目の前の池に入れる、テンプラで 100ヤードも飛ばないなどの大きなミスにより、ダボを叩く要因となった。 muranaga-golf.hatenablog.com なぜ…

パットとドライバーのミスが多く、月例競技で「90切り」できず(入間 CC AG)

9月の月例競技は Aクラスと Bクラスの同時開催。この日は競技会のみで、全部で 49組!Bクラスは全組 IN スタートとなる。「コースハンディ 16 とは、ずいぶん減らされているなぁ」と思いつつ、パープレーの 88 を目標とするが、パットとドライバーのミスが…

正しいアドレスで前傾をキープ、左下半身先行で切り返し、右腰を押し込むと同時に左腰も切る

ゴルフスクールで昨日のラウンド内容を報告。「スイングの調子は悪くないし、何かを掴みかけていると思うけど、実際のラウンドのスコアメイクに苦しんでますねぇ」と言われる。本当にそう思う。結果がついてきていない。 muranaga-golf.hatenablog.com そし…

黒ティーから 4連続パーと粘るも、直後に OB の大叩き。何をやっているんだか…(入間CC Fullback AG)

クラブ選手権(クラチャン)予選の練習ラウンドをしたい上級者の友人と一緒に、入間カントリー倶楽部で最も難しい A グリーン・黒ティーから回る。ボギーレート 95.2 なので、ハンディが 18.3 のまさにボギープレーヤーに相当する僕の場合 、95 でまわればパ…

いまだに 3W を模索中

「3W(スプーン)は易しいものを選べ」というコーチのアドバイスのもと、PHYZ 2019年モデルの 3W を導入したのだが…。コーチに「この 3W は(僕には)軽過ぎる。ヘッドの重みが感じられない」と言われてしまった。「ただしフェードを打つなら、軽いクラブを…

寺西明『30歳からゴルフを始めた賞金王』が示す効率的な練習法

30歳で独立して会社を創業、社長業をやりながら、ゴルフを始めて、49歳でプロテスト合格、54歳でシニアの賞金王になった寺西明プロ。練習は量より質であり、『30歳からゴルフを始めた賞金王』には、その効率的な練習法が紹介されている。時間のないビジネス…

倉本昌弘プロが説く「本番に強くなるゴルフ」

倉本昌弘プロ著『本番に強くなるゴルフ』については、10年前に一度読んだ。当時の自分にはかなり難しい内容だったが、コースでの様々な状況での打ち方に関してメモを残してある。10年ぶりに読み返してみると、今の自分にとっても高度な内容であることは変わ…

月例競技はパーも取ればダボも叩くゴルフ。「寄らず入らず」で「90切り」ならず(入間CC AG)

台風一過でゴルフ日和となった月例競技。2日前に 87 というスコアを出し、4連続 80台を期して臨んだが、OUT 46(16パット)、IN 46(18パット) の 92(35パット)という残念な結果に終わった。コースハンディ 17 だったので NET 75。せめてパープレー、あわ…

ショット不調だったが、リカバリーとショートゲームで耐え抜き、80台達成!(入間CC BG)

夏休みのゴルフ。気の置けない友人たちとホームコースをまわる。台風が近づいているせいか、風速 5-6m/s の強風。暑さは凌ぎやすいものの、風の計算が難しいラウンドとなった。 先週はショットが好調で「90切り」したのだが、今日は一転、絶不調。球が捕まら…

切り返しを急がず、スイングの行きと帰りを同じスピードにする

昨日のドライバーのミスの要因について、自分なりに分析すると次のようになる: 右に出る: 頭が左に突っ込んでいる 左に出る、球が低い: フェイスが被っている ということは、切り返しで右肩が前に出る。右肩が下に動いていない muranaga-golf.hatenablog.…

初めて茨城のゴルフ場でラウンド。平坦かつ風光明媚で癒された(ジェイゴルフ霞ヶ浦)

7年の米国駐在を終えた友人が帰国したので、「おかえりなさい」ゴルフ。米国でゴルフを覚え、300ラウンド以上したけど、日本では初めてとか。ゴルフウェアを着たまま、自宅から30分のゴルフ場に車で乗りつけ、2人乗りカートにバッグを自分で載せてスタートす…

100ヤード以内のウェッジの飛距離を把握する

SW(ロフト 56度)、AW(50度)、PW(44度)の3本のウェッジを使って、100ヤード以内を攻略している。ウェッジのコントロールショットの飛距離を把握しておくことは、大切である。 倉本昌弘プロは「3本のウェッジ x 3つの振り幅 x 3種類の握る長さ、計27種…

友人の代りに中古ゴルフショップに行く

昔の部下、というよりは、今はゴルフ友達の一人が、ラウンド中にドライバーのシャフトを折ってしまった。ティーグラウンドの左サイドに立ち、ティーマークの外側にスタンスして打った時に、クラブをティーマークにぶつけてしまったらしい。 その代替となる P…

2022年後半のクラブ・セッティング

今年の初めには、SIM2 MAX-D 3W や Odyssey 2-Ball TEN を試してみたりしたが、結果はあまり芳しくなかった。そこでエースパターに戻し、易しい PHYZ 3W(2019)を導入した。 PHYZ 3W(2019) 新しい 3W がどうやらホームコースで機能することがわかったので…

切り返しで右肩は(前ではなく)下に動くことを意識する

昨日のホームコースでのラウンド報告をコーチにする。常に言われていることだが、Par 5 がスコアメイクの鍵であり、ここでダボを叩いてはいけない。その通りだと思う。今回のラウンドでは、ドライバーで右の林に打ち込んだり、左の斜面にぶつけたりしたのが…

アプローチのミス 9回、ショートパットを外すこと 5回、Par 5 でダボ 3つ。情けないやら悔しいやら(入間CC BG)

気の置けない友人たちとホームコース、入間カントリーをまわる。予報よりも気温が上がり、35度を超える猛暑日となった。 アプローチの単純なミス 9回。1m - 1.5m のショートパットを外しまくること 5回。そして Par5 ではドライバーで大きなミスを 2回(林…

『月いちゴルファーが、1年でシングルを目指す方法』:ハーフショットと 50ヤード以内を極めて、ボギーオンのゴルフに徹する

久富章嗣『月いちゴルファーが、1年でシングルを目指す方法』は、その題名通り、月1回程度ラウンドする「90台」のゴルファーが、1年後にシングルが見えてくるスコア「82」を目指す上達方法論を示した本である。 月いちゴルファーが、1年でシングルを目指…

新感覚!背中を使ってスイングするとはこういうことか!

西那須野・ホウライと巡った那須ゴルフ旅の翌日のゴルフスクール。「ゴルフはともかく、本来の目的である温泉・食事を満喫したんだからよかったじゃない?」とコーチに慰められる。 muranaga-golf.hatenablog.com muranaga-golf.hatenablog.com コーチによれ…

那須ゴルフ旅 2022 2日目:ドライバー不安定、さらにショートパット外しまくりで「100 叩き」(ホウライCC)

昨日の西那須野CC の反省点を活かすべく、ドライバーをリズムよく振り切ることを心がけて臨んだホウライCC。しかし両側にそびえる高い赤松の視覚的なプレッシャーに負けて、昨日同様、ドライバーショットが安定しなかった。プレッシャーのない1番ホールだけ…

那須ゴルフ旅 2022 初日:トーナメント仕様の深いラフにやられた(西那須野CC)

友人が毎年恒例の那須ゴルフ旅を企画してくれた。西那須野CC、ホウライCC という美しくタフな戦略コースを2日続けてまわる。毎年これらの難コースで自分の実力試しをしていることになる。目安は 95切り、あわよくば 90切りを目指したが、どちらのコースも罠…

倉本昌弘プロが説く「シングルへの道」(平均 85 への道)

『90を切る!倉本昌弘のゴルフ上達問答集』と『シングルへの道 倉本昌弘のゴルフ上達問答集』の2冊には、何度も目を通している。歯に衣着せない「倉本節」が心に刺さる本である。 シングルへの道倉本昌弘のゴルフ上達問答集作者:倉本 昌弘日経BPマーケティン…

易しい 3W でグリーンに運びたい

とにかく 3W(スプーン)が苦手である。ナイスショットすると気持ちいい当たりが飛ぶけれども、その確率はおそらく 20% にも満たない。ラウンドでは 3W をティーイングショットに使う場合があるが、地面にある球に対しては封印している。 muranaga-golf.hate…

「トップするように打つ」練習の先に、チーム芹澤・レベルスイングのティーアップ打ちがある

スイングのメカニカルな部分はいじらずに、わざとトップする球を打つ練習を続けている。4つのポイントに留意しながら、スイングのタイミングや力感を整えている。 muranaga-golf.hatenablog.com muranaga-golf.hatenablog.com 切り返しで力み、上から潰すよ…

前半は OB・アンプレヤブル・バンカー脱出失敗で大叩き、雨が降る後半はダボフリーの「大波賞」(大相模CC 西→東 AG)

昨日は雨のため、楽しみにしていたラウンドをキャンセルすることになり、悶々としていたところ、昨日一緒に行く予定だった友人が、急きょ今日、ホームコースである大相模カントリークラブに誘ってくれた。 今日も昼前から大雨となる予報だったが、早朝 6:56 …

マネジメントミスで痛恨の OB を叩くも、何とか 80台にたどり着いた月例競技(入間 CC AG)

理事長杯予選での惨敗の後、3週間ぶりのラウンドが月例競技となった。例年より早く梅雨が明け、気温35度を超える猛暑の週末が続いたため、ラウンドを控えていたのである。大叩きの後の久しぶりのラウンドとあって、内心不安でいっぱいだった。 muranaga-golf…