Muranaga's Golf

46歳で始めたゴルフ。シニアゴルファーが上達をめざして苦労する日々をつづります

ショット不調だが何とかスコアをまとめたコンペは、日没のため17ホールで終了(富士CC)

富士カントリークラブで開催された会社関係のコンペ。OUT 1番のスタートホールでは、何と30分も待たされた。ティーからグリーンまで 40m ほども下っている強烈な打ち下ろしのミドルホールに4-5組待っている状態であった。その後も2番ミドル、3番ショートとトリッキーなホールが続き、ティーイングショットは常に待たされる状態。結局、僕たちの組がスタートできたのは10:40。OUT ハーフを終えるのに3時間かかった。この時点で「日没サスペンディッド」を覚悟した。IN スタートは 14:30、17ホールを終えたところで 17:00。急いで駆けつけた最終 18番ホールでも 2組待たされて、結局、日没。ボールが見えなくなり、途中終了となってしまった。

f:id:muranaga:20191109165725j:plain
18番ホールのティーイングエリアにて日没を迎える

コンペは18番を全員パーとして、隠しホールからも外しての新ぺリア方式で順位で競うこととなった。全ホール終了できなかったプレーヤーには、2,000円の割引きはあったものの、ゴルフ場としてそもそもが詰め込み過ぎであろう。全体にフェアウェイが狭く、前方がブラインドとなるトリッキーなホールが多い上に、ショートホールだけでなく短いロングホールで待たされることが多かった。

コンペでは18番ホールをパーで計算したため 93(グロス 2位、NET 75)という結果となったが、自分の状態を勘案して「きっとボギーで上がっただろう」という前提でスコアカードをまとめてみた(JGA ハンディキャップには登録せず)。

f:id:muranaga:20191111061008j:plain

不安に駆られて練習を重ねてきたドライバー。よかったのは、真っ直ぐ飛び出して距離も出た最初の2ホールのみ。バックスイングを深くすることに気をつけていたものの、その後はなかなかミートせず、後半は腰が回らなくなったのか右へのプッシュアウトが多かった。さらに残念なことに、ドライバーのみならず、アイアンショットも左に引っかけるミスや大ダフリを多発。グリーンに乗せられず苦労した。練習場では何とか打てても、コースに出ると、切り返しのタイミング・リズムが全く合っていない。打ち急いだり、バックスイングが浅くなったりしていると考えられる。

muranaga-golf.hatenablog.com

ショットが思ったように飛ばない中、短いミドルホールで 5m の下りのパットが入るバーディーなどの幸運もあり、何とかハンディキャップ通りの90台前半のスコアにまとめられたのは、よしとすべきかもしれない。このところ「100叩き」のラウンドが続いていたのだから、不調の中、よく頑張った方であろう。

コンペの参加賞はとらやのゴルフ最中、その名もホールインワン。とらやのお店で見かけたことはあっても、実際に手にして食べるのは初めて。

f:id:muranaga:20191109233215j:plainf:id:muranaga:20191109233505j:plain
とらやのゴルフ最中「ホールインワン

富士カントリーは、赤星四郎設計、昭和33年開業の伝統のあるコース。高低差があり、フェアウェイも広くない。前述したように、OUT 1番は 40mも下っていくミドルホールだし、IN 12番はティーインググラウンドの目の前に 36m の崖のような上りが控えている。ドッグレッグで前方がブラインドとなるホールも多く、戦略的と言うよりはトリッキーな印象である。基本、キャディーさん付きでまわるのが暗黙の前提になっていると思う。今回のコンペはセルフだったので、その攻略も苦労した。

東名高速の御殿場インターからすぐと便利な場所にある。そうそう、御殿場インターからゴルフ場へ行く道の途中に「とらや工房」があった。東名高速下りは、工事により大井松田IC から御殿場IC にかけて、普段は4車線あるうちの 2車線が通行止め。渋滞により30分ほど余計に時間がかかった。また海老名SAも改修工事中である。

www.toraya-kobo.jp


DateCourse (rate)YardParScoreShotShortG / PT / GBPSituation
2019.11.9富士CC OUT→OUT (69.6/124)617872944747385635109.5ft、晴れ

  1. スコア:94、パット:35(1.94)
  2. ショット:38、ショートゲーム:56、ペナルティ:0
  3. パーオン率:11.1%、ボギーオン率:55.6%
  4. バーディ率:5.6%、パー率:11.1%、ボギー率:44.4%
  5. ダブルボギー率:33.3%、トリプルボギー以上率:5.6%
  6. フェアウェイキープ率:42.9%、OB 発生率:0%、ペナルティ率:0%、ガードバンカー率:5.6%