Muranaga's Golf

46歳でゴルフを始めて10数年。シニアゴルファーが上達をめざして苦労する日々をつづります

練習中にアイアンのシャフトが折れた(2回目)

練習中にアイアンのシャフトが折れてしまった。何と2回目である。前回は 2017年11月だから 2年8ヶ月ぶりということになるだろうか。

f:id:muranaga:20200726114340j:plain
折れた XXIO Forged 7番アイアン(上は6番アイアン)

f:id:muranaga:20200726114415j:plainf:id:muranaga:20200726114400j:plain

シャフトが折れて飛んで行ったヘッドは、50ヤード先のグリーンに乗っかっていた。前回同様、回収してリシャフトしてもらうことにする。XXIO Forged の純正シャフト NS Pro 930GH より、少しだけ重い NS Pro 950GH になる。

前回は 5年以上も使い込んだアイアンだったが、今回は 2年半。短い命であった。折れたのは前回同様、7番アイアン。練習場で最も打ち込んでいるクラブである。コーチによると、練習場のマット(下はコンクリート)の上で打っているので仕方ないという感じ。また練習場の工房の人によれば、NS Pro のような軽量スチールのシャフトは折れることが多いとのこと。

でも 3年ももたないのは悲し過ぎる。

muranaga-golf.hatenablog.com muranaga-golf.hatenablog.com muranaga-golf.hatenablog.com